企業情報

沿革

当社は昭和33年(1958年)に創業者豊住満(現顧問)が豊住組として個人創業、昭和40年(1965年)に土木工事請負として有限会社業豊住組を設立しました。 創業以来の変遷は次の通りであります。

昭和42年5月(1967年) 土木工事請負業目的として、太洋基礎工業株式会社を名古屋市中村区烏森町1丁目98番地に資本金2,000千円で改組設立
昭和43年4月(1968年) 愛知県津島市に神守工場を新設
昭和46年2月(1971年) 機材部門である神守工場を分離独立して、太洋機械株式会社を設立
昭和48年8月(1973年) 浜松営業所を新設(静岡県浜松市)(※平成2年2月静岡営業所へ吸収により廃止)
昭和48年8月(1973年) 津営業所を新設(三重県津市)(※昭和52年11月廃止)
昭和48年10月(1973年) 愛知県名古屋市中川区烏森町字社宮2番地(現愛知県名古屋市中川区柳森町107番地)に本社を移転
昭和49年4月(1974年) (社)日本薬液注入協会が設立、当社会員となり薬液注入工事が本格化する
昭和49年10月(1974年) 建設大臣許可(般-49)5312号 特定建設業許可を受ける
昭和51年1月(1976年) (社)日本ウエルポイント協会が設立、当社会員となる
昭和55年4月(1980年) 薬液注入工法で二重管削孔ロッド設置を開発、特許(登録番号994116)を取得
昭和58年2月(1983年) 住宅関連、地盤改良工事を始める
昭和58年8月(1983年) 地質調査業である明和地研株式会社を子会社化(所有比率75%)
昭和61年9月(1986年) 横浜営業所を新設(神奈川県横浜市保土ヶ谷区)
積水ハウス(株)と表層改良工法実施権契約
昭和63年4月(1988年) (社)日本下水道管渠推進技術協会が設立され、当社会員となる
平成2年2月(1990年) 静岡営業所を新設(静岡県静岡市)
平成2年4月(1990年) 大阪営業所を新設(大阪府高槻市)
平成2年6月(1990年) 新潟営業所を新設(新潟県新潟市)
平成2年8月(1990年) 建設大臣許可(特-8)5312号 特定建設業の許可を受ける
平成4年2月(1992年) 薬液の混合比が容易にできる「地盤改良機における混合装置」の特許(登録1640951)を取得
平成5年2月(1993年) 長野営業所を新設(長野県長野市)
平成5年7月(1993年) 経営合理化のため大洋機械株式会社を吸収合併
平成6年11月(1994年) 東京支店並びに東京営業所を新設(東京都千代田区)
平成9年11月(1997年) 日本証券業協会の店頭登録銘柄に指定
平成10年4月(1998年) 本社に名古屋支店を新設、東京、長野、静岡、大阪の各営業所を支店に改称
平成10年5月(1998年) 三重営業所を新設(三重県津市)
平成11年6月(1999年) 横浜営業所を東京支店に統合するとともに東京支店を移転(東京都品川区)
平成13年7月(2001年) 福井営業所を新設(福井県福井市)
平成15年1月(2003年) 株式会社三東工業社と業務提携
平成16年4月(2004年) 埼玉営業所を新設(埼玉県さいたま市)
平成16年12月(2004年) 日本証券業協会への店頭登録を取り消し、株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成19年8月(2007年) 岐阜営業所(岐阜県可児市)、津島営業所(愛知県津島市)を新設
平成22年4月(2010年) ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場
平成22年5月(2010年) 山陽営業所を新設(兵庫県神戸市)
平成22年10月(2010年) 大阪証券取引所の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場
平成23年4月(2011年) 福岡営業所を新設(福岡県福岡市)
平成24年2月(2012年) 金沢営業所(石川県金沢市)、四国営業所(香川県高松市)を新設
平成24年8月(2012年) 東北営業所を新設(宮城県仙台市)
平成25年2月(2013年) 機械事業本部を神守研究開発センターに改称
明和地研株式会社を一時休業とし、名古屋支店調査部へ転籍
平成25年7月(2013年) 東京証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場
平成26年4月(2014年) 福岡営業所を九州支店、九州営業所を佐賀営業所に改称