ヒューム管推進工法

ヒューム管推進工法は掘進機外殻を※CPC鋼管とし掘進に必要な駆動機器類などを回収可能な状態で組み込み掘進します。
到達後は掘進機内蔵機器類のみを回収し、外殻部分は管(構造物)として残置します。
(※ケミカルプレストレストコンクリート鋼管)

コスト縮減と環境保護を一挙に解決!

施工事例はこちら

お問い合わせはこちら