パルテムSZ工法

財団法人下水道新技術推進機構 技術審査証明取得 第0603号
パルテムSZ工法(本管改築工法)
非開削でパイプの若返りをはかる。

SZ工法は、マンホールを利用して下水道管内にSZライナーを引き込み、空気と蒸気とでライナーを拡張・加熱して既設管の中に単独管を形成する工法です。
管内に形成されたSZパイプは、優れた耐久性、対薬品性を有しています。

施工事例はこちら

お問い合わせはこちら